水漏れの水のトラブル

トイレで起こる水のトラブルでは水漏れも起こります。水漏れは放置をしているとトイレの床が濡れて不衛生な空間になってしまいます。そのため、早めに対処をしなければなりません。ただ自分で対処することは難しい場合が多いです。

■様々な場所で水漏れが起こる

トイレの中ではいろんな場所で水漏れが起こります。まずトイレタンクでは給水管と止水栓から水漏れが起こることがあります。また洗浄管やウォシュレット 水漏れが起こる可能性もあります。こういった原因は部品の劣化によって多く起こります。そのため、必要な部品を購入し、取り換える作業を行うことで症状を改善することができます。ただピッタリ合う部品を選択しなければなりませんし、その作業も適切に行わなければなりません。




■自分で対処できない場合は業者に依頼をする

部品の取り換えが自分でできない場合には、水道工事を行う業者に連絡をして診てもらう必要があります。それまでの応急処置として、布で水漏れが起こった部分をカバーする方法があります。ただ長く水漏れの状態を放置していると症状が悪化する可能性がありますし、また水道料金も上がってしまいますので、早めに業者に連絡をしなければなりません。事前に依頼したい業者を見つけておけば、よりスムーズに連絡ができることでしょう。




■まとめ
和式トイレの水のトラブルの中で、水漏れも起こりやすい症状といえます。この場合、新しい部品と古い部品を取り換えることで症状が改善されることもありますが、自分でできない場合は早急に業者に依頼をしなければなりません。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ